自家製紅生姜

自家製紅生姜のアイキャッチ画像

調理時間 1時間以上

漬け込むのに時間がかかりますが、手作りすると美味しいですよ。
焼きそば、牛丼、チャーハンなどに欠かせない名脇役です。

材料(作りやすい量)

新生姜500g
20g
あか梅酢300ml~500ml

作り方

新生姜は全体をさっと洗って、傷んだところを取り除く。
(取り除いたところ)
重量の4%の塩を全体にすり込む。
(この日は生姜489g×0.04=約20g)
ジップ付きの袋に入れ、中の空気をできるだけ抜いてジップを閉じ、冷蔵庫に一晩置く。
(写真は一晩置いて生姜の水分が出てきたところ。)
袋から取り出してさっと洗い、ペーパータオルでふいたらザルに並べて天日で1日干す。
(天候が悪ければ室内で1日置く。)
5をジップ付きの袋に入れ、生姜全体が浸る程度の紅梅酢を加えて空気を抜いて冷蔵庫に一週間置く。
写真のように、ジップの一部を開いた状態で水をはったボウルに沈めると空気が抜けます。
(一週間後)
袋から取り出し、ザルに並べて半日ほど天日干しにする。
清潔な保存瓶に8を入れ、生姜が浸る程度に紅梅酢を加えて冷蔵庫で保管する。
好みの大きさに刻んで食べます。
10(梅酢は「赤しそ、梅酢、食塩」が原料のこちらを使っています)

楽天レシピに掲載中

自家製紅生姜のアイキャッチ画像

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる